安土城跡から八幡界隈へお散歩ポタです。……約70kmコースです。近所には…まだまだ見てない場所があるもんです。
お城があった時代はすごく栄えて人も多かったんでしょうね。
広い田園風景を抜けて南へ走ります。滋賀県は自転車にとって最悪だとブーブー言ってたんですが、農道を走ると快適だと知りました。冬は辛そうやけれど……
「安土駅」小さい頃は彦根駅もこんな階段だったんだよね……ん?何だ駅前の変わった建物は??
そのまま近江八幡の街へ走り八幡堀を抜け……山を一周
ロープウェイがある山の反対側はこんなだよ
長命寺から休暇村へ続く湖岸道路を軽快に(必死に)走る。
SUPSを楽しむ人たちを眺めながら休憩。
芝生は……ほぼ貸し切り状態。紅葉しかけた風景が綺麗。
のんびりする休暇村でした。
休憩を終え、彦根に向かいます。
日本三大地蔵がおられる木之本地蔵尊へお散歩ポタです。……約70kmコースです。長浜を抜け、湖岸道路ではなく国道を北上してみます。途中“エジプト館”(愛知博のものを移転したらしい)を見つけました。
国道は車におびえながら走らなければいけないので写真は無しです。で、木之本駅から地蔵尊へ
ありがた〜〜い感じがする境内に自転車を止めてお参りします。
木之本名物「サラダパン」のお店が目の前に。落ち着いた町並みは懐かしい感じがします。
農道を一直線に抜けて帰ります。
犬上ダムへお散歩ポタです。長浜方面にも足を伸ばしたので……約75kmコースです。
犬上ダムは人っ子一人いなくて静寂に包まれています。
誰も通らないし、車の音も聞こえない……ダムの上でゴロリと一休みです。
多賀から彦根に戻る途中の中川原はナウマン象の化石がたくさん出たらしい。
犬上ダムから山を抜けて永源寺ダムへお散歩ポタです。……約85kmコースです。ダムのあたりは人がいなかったのですが、奥の方は釣りを楽しむ使途がチラホラ見る事が出来てホッとしました。
山の中はこんな感じの道が続くのですが、舗装は荒れていないので生活道路としても使われているのかも………
たま〜に車とすれ違うのですが……やはり寂しいですね。
ほぼ一本道なので迷う事はありません!ただひたすら漕ぐだけです………
吸い込む空気にニゴリが無いような……そんな清々しい感じもするのです……とか思っていたら永源寺ダムに近づくにつれ大型トラックが増えていきました。
紅葉はまだまだの永源寺ダムと永源寺付近です。
どこを走っても緑や空が迫ってきます。
太郎坊・阿賀神社へ開運お散歩ポタです。……約70kmコースです。
近江鉄道「八日市」駅に向かい増す。できるだけ農道や川の側道など走り易い道を選んで走ります。
太郎坊さんの裏山から急坂を登ると分岐があって左に曲がります。しばらく下ると太郎坊さんの駐車場に到着します。
この景色は素晴らしい!の一言ですね。
太郎坊さんは、そのほとんどの参道が階段になっているので自転車用シューズから持って来た運動靴に履き替えてお参りです。
とにかく石段を上るのですが、ちゃんと“素晴らしい景色”というご褒美が待ってます。
来ました来ました!メインイベントの夫婦岩を通る時が来ました!ウソつきは岩に挟まれるそうです。
挟まれてつぶれる事無く下りの石段へ……
下から見上げる太郎坊さんは不思議な景観の山なんです。
帰りは近江八幡経由のサイクリングロードを利用します。
コスモス畑が満開になると見応えがあるんでしょうね……水郷めぐりも楽しそうです。
大中あたりは広過ぎる上に道が途中で無くなってる場合もあるので……よく迷います。
とにかく……空が広い!!
能登川水車を見物します。
よく手入れされた芝生にゴロンとしたら睡魔が……
寝てしまって……あわてて自転車を漕ぎ出します。
河内の風穴から上はどうなっているんだろう?……のお散歩ポタです。……約30kmコースです。先日の大雨で木が流されて来てます。水はニゴリも無く綺麗でした。
コンクリートで塗りたくった……というような感じの崩落防止は、何だか割れそうで少し怖いです。
だいぶ上に登ってきましたが、本格的に危なそうな道になってきたので、このへんで引き返します。やはり道にコケがはえてる道は人通りが無いのですよね……
高速でダウンヒルしながら河内の風穴に戻ってきました。ちゃんとオフロードタイヤを装着し、ある程度の装備を持ってこのコースをクリアしたいです。
羽衣伝説のある余呉湖までお散歩ポタです。……約90kmコースです。
湖岸道路をひたすら北上します。
チラチラ見える琵琶湖の景色が少しずつ変化していきます。
同じような景色が延々続くので……少し飽きてきた
水鳥公園あたりの景色は日本じゃないような不思議な景色なんです。ほんとうに綺麗!
綺麗な景色を過ぎると、しばらく車の脇を走らなければいけません。ここは我慢ですが8号線を突き抜けるとまたまた綺麗な景色を楽しみながら走れます。
もう少し走ると「余呉湖」へ曲がる道がありますよ。
余呉湖に到着したら、まずここでしょう。『羽衣伝説がある柳』……イメージした“柳”ではなくゴツゴツした印象の柳の木でした……そういう種類があるんですね。
だいぶ前にアクエリアスがなくなっていて喉がカラカラ。見つけた余呉駅に飲み物を買いに寄ったのですが自販機が故障中でした………
近所の方が集まってお祭りのようなイベントがおこなわれていました。子供たちも餅つきを楽しんでいました。
来た道と同じ所を帰るのですが、見る方向が違うので新鮮です。
まさに金色の絨毯。
広い場所を走ってるんだな〜と思います。
ヘトヘトになりながら彦根へたどり着きました。夕日と雲が不思議な光景を創り出しています。
永源寺へお散歩ポタです。……約70kmコースです。小さい頃に夏の合宿で泊まった記憶があるのですが……こんな所だったっけ?
途中は、自転車にとって最悪な道だったのでカット……で、到着した「永源寺」前に流れる愛知川にかかる橋です。
参道にある特徴的な石垣。
参道から下の川を覗いてみる……部分的に紅葉してる!ここ永源寺は紅葉の名所として名高いそうです。
たくさんの石像が迎えてくださいます。……………眼鏡かけてる??
少し季節外れの今日は人が少なくて静寂に包まれてます。
永源寺はほぼ一直線に建物が並んでいて、門からの眺めは美しいです。
本堂です。………なんと藁葺き屋根でした。日本でも少ないんじゃないかな〜
奥の方まで散歩します。
帰る途中にも、落ち着いた神社がいくつもあります。「ハナノキ」という聖徳太子が地面にさしたお箸が大きく育った木だという伝説があるそうです。
テーマパークの跡地に放置されたSL。静かに朽ちていってます。
稲の収穫時期を迎え、とっても忙しそうな田園です。
醒ケ井養鱒場へお散歩ポタです。……約65kmコースです。彦根から米原方面へ走ります。
米原高校への裏道を通り……。毎日…すごい坂道を通学してるんやね〜……
サイクリング指定道路を東に走ります。
裏道を上手く使って8号線を避けます。滋賀県は自転車が走るスペースは全く考慮されていませんのでメインの国道は怖い怖い!
丹生川を遡ります。水が綺麗!空気が美味しい!!……どんどん山手へ走ると目的の醒ケ井養鱒場ですね。
まだまだ山へと道が続いているので、少し登ってみました……が2kmほど登ると「熊出没」の看板が現れ……怖いのでUターン。
同じ道を戻るのですが……このあたりは地蔵盆が盛んらしくて懐かしい感じがしますね。彦根市街では少子化なのか?地蔵盆を見る事はなかったです。
米原にさしかかると蒸気機関車に出会いました。
米原から一直線に琵琶湖へ抜けた場所です。田んぼの世界から、いきなり琵琶湖の広い景色に切り替わります。
え〜〜、まだお昼なので豊郷小学校へ廻ってみます。………けいおん……です。痛車を生でたくさん見ました。
ここまで来たら、ここを見ておかなくては……大手商社の発祥の地ですね。
河内の風穴へ行く途中の分岐点から北上して鳥居本へ抜けるお散歩ポタです。……約25kmコースです。まずは五百羅漢から東へ……
日本一の太鼓??……気になるけれど………。
山道は気持ち良くて写真を取り忘れて走ってました……いきなり鳥居本駅。
ここから佐和山トンネルを抜けると彦根市街なのですが……このトンネルは……心霊スポットなので、グルッと米原方面から帰ります。
な〜〜んにも無い田園風景の真ん中にエヴァンゲリオンの世界に出てきそうな建造物が……エレベーターの試験場らしいです。
あの映画にも登場した「八幡堀」までのポタです。……約55kmコースです。湖岸道路から荒神山を仰ぎます……お天気がイイ!
綺麗な川をいくつも渡ります。水車があったり……ここには水門が設置されてますね。
近江八幡の市街地へ入ると「日牟禮八幡宮(ひむれはちまんぐう)」はすぐですよ!
「剣心〜〜〜っ!!」 ……八幡堀は「るろうに剣心」のロケ地ですよね……見覚えある?
綺麗な景観を取り戻した八幡堀。以前は汚れてしまっていて、埋め立てられそうになった危機もあったそうです……
彦根から河内の風穴〜多賀大社へぐるり。……約32kmコースです。彦根駅を望む………ちょっと寂しい?
東方面へ山に入っていきます。この濃密な自然が気持ちイイ!
山のふもとから5kmほど、緩やかな坂を上って行くと映画撮影されたことのある“河内の風穴”です。自転車用の靴なので中には入らず……
来た道をビュ〜〜〜ンと降りて来て、こんどは多賀方面へ………田んぼの緑が眩しい。
国道から少し入ったところから絵馬通りが見えます。近江鉄道の多賀駅から多賀大社への参道ですね。
小さいときから初詣にお参りしている多賀大社。荘厳な佇まいが背筋を伸ばします……ピシッ!
参道を駅のほうへ走ります。懐かしい建物が大切に保存されていて、綺麗に清掃された道とともに一見の価値ありです。
彦根から長浜へ散歩。……約34kmコースです。暑い日が続く中のポタですが湖岸道路の風は気持ちイイ。
琵琶湖らしい風景の中を駆け抜けます。たくさんの方がサイクリングを楽しんでいましたよ。
長浜駅から右へ、このあたり一帯が黒壁スクエア。
日本最大の万華鏡。不思議なフリーマーケットの奥にド〜〜ンとそびえる万華鏡です。甘い葡萄を食べさせてもらいました!
自転車だからスイッと回れましたが歩きだと時間かかるかも……。美味しいものがいろいろあって、食べることは困らない街……長浜。
長浜から彦根に戻ります。
彦根はお城が中心にあって、とにかく緑が気持ちイイんです。
ちょっと清滝峠の途中まで……のポタ。……約45kmコースです。163を東に東に……近畿自動車道を過ぎると急に道が荒れ放題になるのは……ナゼ?。
国中神社あたりの裏道がキツイですが、163に入るとなだらかな坂道なのでジリジリ登れます(それでもジリジリ)。帰りは石切さんへ抜けて市内へ。
箕面の山をもう一度……のポタ。……約50kmコースです。勝尾寺まで一気に登ります……ウソ……何度か休憩。
市内から箕面へ走って……このあたりに来ると「登るの……やめようかな〜」と一度は思う。
山の上では……まだ桜が楽しめますよ。
もう初夏のような陽気だと油断してたけれど……上の方へ来ると少し肌寒い。
市内へ戻る時の風景ですね。
MTBで神戸ポタ。……の約70kmコースです。途中、お祭りの準備が進んでいましたよ。
これはもう……港風情……?
メリケンパーク内からの風景です。
これもメリケンパーク内からの風景。
メリケンパークではイベントが開催されていたり、フリーマーケットなんかも出てましたよ。
「海洋少年団」って……なんか良くないですか?
こんな船に乗ってみたい………。
MTBで箕面の山を……ただ登る。……の約53kmコースです。
こんな坂道を越え……
こんな景色を見ながら走れば……
箕面のダムに到着……以外にスグです……勾配はキツイけれど 
自転車レーンに文字や絵を描くのは止めてほしい……ハンドルの振動が苦痛です……
中之島は平和です。
石切さんまでポタです。運動不足解消!!
MTBで有馬温泉まで……ただ登る。……の約70kmコースです。
こんなカーブを越え……
こんなカーブも越え……たら、有馬温泉まで、あとちょっと
新年そうそう(1月2日)ご近所お散歩ポタ。……の約10kmコースです(……少なっ!!)。靭公園でのんびり……
市内の道路は人や車が少ないものの……大阪城は凄い人出です。年末のイルミネーション・イベントが終わってるので人がいない所で撮影したかったのに……ん〜中国語が飛び交ってる……

PAGE TOP